ゴルフ場会員権の相場・お取引のことなら日本ゴルフ

各種問い合わせはこちら

eメールでのお問い合わせは

こちらから

お電話でのお問い合わせは052-937-3681まで

ドロップの方法


1-ドロップの方法

a.救済処置を受けて球をドロップする場合、球を膝の高さから真っ直ぐに落とします。ドロップされた球は救済エリアに落ち、その救済エリアに止まらなければなりません。

b.球をドロップするための救済エリアなどを計測するためのクラブレングスは、パター以外の一番長いクラブを使用する。

2-パッティンググリーン

a. 「パッティンググリーン上で認められる改善」 ボールマーク、靴による損傷、そして用具や旗竿が原因となる擦り傷や窪みを修復出来ます。

b.旗竿をホールに立てたままパッティングが出来る。

C.自然の力がパッティンググリーン上のプレーヤーの球を動かす原因となった場合は、プレーヤーが次にプレーしなければならない場所は、その球をすでに拾い上げてから元の箇所にリプレースしていたかどうかによります。

c1.すでに拾い上げてからリプレースしていた球-その球は元の箇所にリプレースしなければなりません。

c2.まだ拾い上げておらず、リプレースしていない球その球は新しい箇所からプレーしなければなりません。

株式会社日本ゴルフ

名古屋市東区葵3丁目23番3号 第14オーシャンビル403号

東海地区を中心にゴルフクラブ会員権の売買をお手伝いさせていただいております。 ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

ゴルフクラブ会員権のご購入・ご売却をお考えの場合は日本ゴルフまで

eメールでのお問い合わせはこちらから

eメールでのお問い合わせはこちらから

お電話・FAXでのお問い合わせはこちらから

名古屋本社
TEL:052-937-3681 FAX:052-937-3637
一宮支店
TEL:0586-72-6463 FAX:0586-72-6474
岐阜営業所
TEL:0582-64-3681

(C)NIHON GOLF co.,ltd. 2011