ゴルフ場会員権の相場・お取引のことなら日本ゴルフ

各種問い合わせはこちら

eメールでのお問い合わせは

こちらから

お電話でのお問い合わせは052-937-3681まで

Q&A

    Q.1   J君は、芝草を短く刈ってある区域の地面に、くい込んでいるボールしか罰なしの救済が受けられない競技で、雑草が生い茂ったラフの地面にくい込んだボールを拾い上げてドロップしてプレーしました。

    【解説】 2罰打です。

    規則の許可なしにインプレーのボールを拾い上げてリプレースをしなかったので2罰打です。

    Q.2   K子さんは、動かせない障害物からの救済をする際、以前からあった穴の中に入ったボールを拾い上げてドロップしてプレーしました。

    【解説】 2罰打です。

    規則の許可なしにインプレーのボールを拾い上げてリプレースせずにプレーをしたので2罰打です。

    Q.3  Jさんは、規則に従って救済を受けた時、フェアウェーで自分のボールが落下した時に出来た穴を修復してからボールをドロップしました。

    【解説】 2罰打です。

    ボールをドロップする箇所の改善で2罰打です。

    Q.1  Mさんは、雨が強く降ってきたので、キャディさんに傘をさしてもらってパッティングをしました。

    【解説】  2打罰です。

    雨、風からの保護を受けながらのストロークは違反です。

    Q.1   Gさんは、友達とセルフプレーをしている時に、グリーン上でパッティングしたボールがカップの反対側のグリーンエッジに置いてあった同伴プレーヤーのクラブに当たって止まりました。

    【解説】 無罰です。

    プレーヤーの動いている球が局外者により偶然に方向を変えられたり止められた場合はラブオブザグリーンであって、誰にも罰はなく、その球はあるがままの状態でプレーされなければならない。

    Q.2   Kさんは、動かせない障害物からの救済をする際、ラフにあったボールをフェアウェイにニアレスポイントとしてドロップしました。

    【解説】 無罰です。

    規則上はラフとフェアウェイの区別はありません。

    Q.3  J子さんは、朝早いスタートでグリーンに霜が降りていたのでパッティングのライン上だったので払いのけました。

    【解説】 2罰打です。

    ライン上の露や霜を払い除けると、プレーの線の改善に当たります。

    Q.1  U君は、共用のキャディに、今ティーショットを打ったオナーの使用クラブが何か尋ねました。

    【解説】 無罰です。

    アドバイスを求めたの違反にはなりません。

    Q.2   K子さんは、雷雨で一時中断になった時に、ティーショットを打ち終えていたオナーに使用クラブが何だったか尋ねました。

    【解説】 無罰です。

    アドバイスを求めたの違反にはなりません。

    Q.3  J子さんは、オナーがティーショットを打った直後にオナーの彼女のバックを覗いて使用クラブを確かめました。

    【解説】 無罰です。

    アドバイスを求めたの違反にはなりません。

    Q.1  S君は、ラフに打ったボールが、ぬかるんだ場所に合ったため、拾い上げてドロップしてプレーしました。

    【解説】 2打罰です。

    許可なしにインプレーのボールを拾い上げたので2打罰を受けます。

    Q.2   Kさんは、ラフに止まっているボールに付着している切り芝が気になったので、手でつまみ取りました。

    【解説】 1罰打です。

    許可なくボールを、きれいにした違反です。

    Q.3   A君は、グリーンのカラーに止まっている自分のボールや周辺を、同伴競技者がパンカーショットした際に飛び散った砂をボールに付着した砂や周辺に落ちた砂を取り除きました。

    【解説】 無罰です。

    この場合は第三者に寄って砂をかけられたので違反となりません。

    Q.1  M君は、フェアウェイにあるボールから少し離れて素振りをしていたら、ボールが動きました。

    【解説】 無罰です。

    ただし、そのボールは動いた後の止まった所からプレーしなければなりません。

    Q.2  Yさんは、ラフにあるボールにアドレスをしようとして近付いたら、ボールが動きました。

    【解説】 無罰です。

    しかし、そのボールは止まった所からプレーしなければなりません。

    Q.3   k君は、ラフにあるボールのすぐ後ろにクラブをソールしたらボールが動きました。

    【解説】 1罰打です。

    アドレスしたあとに動いたボールなので1罰打です。又、そのボールは元の位置に戻してプレーしなければなりません。

    Q.1  H君は、ラフにあるはずのボールが見当たらず、打ち直しに戻ろうとしたとき、同伴プレーヤーがHさんのボールを誤球たことに気付きました。
    その時すでしに、ボールを探し始めて5分が経過していました。

    【解説】  2罰打です。

    同伴競技者の誤球でも、探し始めて5分が経過していれば紛失球になります。

    Q.2  Tさんは、ラフに打ち込んだボールを、スタンスしても水が見えなかったのにボールを拾い上げてドロップしてプレーしました。

    【解説】 2罰打です。

    規則の許可なしにインプレーのボールを拾い上げて元の戻さなかったので2罰打です。

    Q.3  K子さんは、バンカーの中に止まっているボールをプレーした時、バックスイング中にクラブヘッドが水面に触れました。

    【解説】   無罰です。

    バンカー内のカジュアルウォーターにクラブを触れても罰は受けません。

    Q.1  Y子さんは、グリーン手前のバンカーで、サンドウェッジを前のホールに置き忘れたのに気付き同伴競技者のサン
    ドウェッジを借りてバンカーショットを行いました。

    【解説】  2罰打です。

    同伴競技者のクラブを借りて球を打つことは許されていません。

    Q.2  K君は、長さが12cmの特製ティでティーアップしてプレーしました。

    【解説】  競技失格です。

    ティの長さは4インチ以下との規定があります。規則違反でのプレーは失格になります。

    Q.3  K子さんは、砂を盛り上げた上にボールを置いてティーショットを打ちました。

    【解説】   無罰です。

    規則で許されている範囲内でのティーアップは罰を受けません。

    Q.1  M子さんは、グリーン上にボールをリプレースしてボールマーカーを拾い上げた後、向きを変えるため手でボール
    の方向を変えました?

    【解説】  1罰打です。

    インプレーのボールに故意に触れた違反で1罰です。

    Q.2  K君はバックスイング中に肩の辺りに痛みを感じたので、ボールを打つのを止めようとしてクラブヘッドがボール
    に当たらないようにボールの約20センチメートル上を通過させました?

    【解説】   無罰です。

    ストロークした事にはならないので罰を受けません。

    Q.3  S子さんは、ホールアウトしたホールで、そのホールのグリーンでパターが入らなかったから、次のホールが混んでたのと後ろの組が来てなかったのを確認して、パターの練習をしました?

    【解説】   無罰です。

    ホールアウトしたホールのパター練習やアプローチ練習は進行の妨げのならなければ練習しても大丈夫になりました。

    Q.1  A子さんは、、バンカーのカジュアルウォーターの中に止まっているボールをプレーした時、バックスイング中にクラブヘッドが水面に触れてしまいました。

    【解説】   無罰です。

    バンカー内のカジュアルウォーターにクラブを触れても罰は受けません。

    Q.2  G君は、グリーンにオンさせたボールとカップとの間にカジュアルウォーターがあったので救済のニヤレスポイントがグリーン外だったので、その場所にドロップしました。

    【解説】   2罰打です。

    プレースすべきところでドロップしてプレーした場合は、2罰打を受けます。

    Q3 S子さんは、バンカー内のカジュアルウォーターの中に止まったボールを救済のニヤレスポイントから1クラブレングス以内のバンカーの外側にドロップしてプレーしました。

    【解説】   2罰打です。

    バンカー内で救済を受けるときは、救済のニヤレスポイントから1クラブレングス以内の所にドロップする場合はそのバンカー内にドロップしなければいけません。

    Q.1  K子さんは、ティーショットを打つ前に、ティーマーカーを足で蹴ったりクラブで叩いたりしていたところ、ティマーカーが動いてしまいました。

    【解説】   無罰です。

    罰はないが動かしたティーマーカーはリプレースしておくべきです。

    Q.2  T君は、最初のポールがOBだったので打ち直す際に、ティーイングしたボールに対してスタンスの妨げになるティーマーカーを動かしました。

    【解説】   無罰です。

    固定物を動かして意図するスタンスの区域を改善の違反です。

    Q3 S子さんは、バンカー内のカジュアルウォーターの中に止まったボールを救済のニヤレスポイントから1クラブレングス以内のバンカーの外側にドロップしてプレーしました。

    【解説】   2罰打です。

    バンカー内で救済を受けるときは、救済のニヤレスポイントから1クラブレングス以内の所にドロップする場合はそのバンカー内にドロップしなければいけません。

     

    Q.1  K子さんは、フェアウェーに止まっているボールに付着していた切り芝や砂を手で払いのけました。

    【解説】   1打罰です。

    インプレーのボールをきれいにしたので1打罰を受けます。

     

    Q.2  君は、ボールを動かす事なくウォーターハザード内で自分のボールを探し出すことが出来ました。


    その時に取り除き過ぎた落ち葉をリプレースする過程で偶然にボールを動かしてしまいました。

    【解説】 無罰です。

    取り除き過ぎたルースインペディメントをリプレースしている過程でボールを偶然に動かした場合は、罰を受けません。

     

    Q3 Kさんは、ウォーターハザードである池に打ち込んだ時、1個のボールを見つけたので落ち葉を払いのけて確認したところ、自分のボールではなかったので池の手前にボールをドロップしてプレーしました。


    この場合、リースインペディメントである落ち葉を動かしたことに対しての罰は受けますか?

    【解説】  受けません。

    昨年までは2罰打でしたが今年からは無罰に変更されました。

     

    Q.1  T君は、ティショットでOBを出し打ち直そうとしたら間違ったティイングラウンドからプレーをしてOBを打った事に気付きました

    次の打ち直しは何打目になるのでしょうか?

    【解説】   3打目です。

    ティイングラウンドの外からのプレーは2打罰で、OBのボールはインプレーではないので罰は付きません

     

    Q.2  W君は、ウォーターハザード内にある球をあるがままの状態でプレーすることにした時、

    足元にある石が気になったので取り除いてプレーしました。

    【解説】  2罰打です。

    ハザード内でリースインペディメントを動かした違反です。

     

    Q3 Mさんは、カート道からの救済を受けた際に球のドロップ場所にある石を取り除いてからドロップしました。

    【解説】  無罰です。

    スルーサグリーンでは、球のドロップ箇所にあるルースインペディメントは取り除くことができます。

株式会社日本ゴルフ

名古屋市東区東桜2丁目17番25号

東海地区を中心にゴルフクラブ会員権の売買をお手伝いさせていただいております。 ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

ゴルフクラブ会員権のご購入・ご売却をお考えの場合は日本ゴルフまで

eメールでのお問い合わせはこちらから

eメールでのお問い合わせはこちらから

お電話・FAXでのお問い合わせはこちらから

名古屋
TEL:052-937-3681 FAX:052-937-3637
一宮
TEL:0586-72-6463 FAX:0586-72-6474
岐阜
TEL:0582-64-3681

(C)NIHON GOLF co.,ltd. 2011